家庭用蓄電システム
BB0040CT2 / BB0120IS1

BIND BatteryTM搭載
安心・安全な高性能ハイブリッド蓄電池

BIND Battery™の高い安全性とユニークで優れた低温特性はそのままに、省スペース・省重量・大容量のバッテリーとして、一般住宅での自家消費用途でのご提案が可能です。

「自分で創って、蓄える」

一般住宅向けの再生可能エネルギーの導入目的が、従来の発電した電力を売電するものから、電気を自分で創って、蓄え、自家消費することへと変容しつつあります。
当社の小型蓄電システムは、太陽光発電した電力を電力変換装置(パワーコンディショナ―等)を介さず直接接続可能で、また系統電力はあくまで蓄電容量がなくなった際のバックアップとして活用する発想で開発された、電力の自家消費に好適な製品です。

BIND BatteryTMとは?

BIND Battery™ は、リチウムイオン電池と鉛電池等、種類の異なる複数の蓄電池を「仮想セル接続」(日米欧特許成立済)によりケミカルな系として一体化し、各々の長所を併せ持たせた全く新しいハイブリッド蓄電池です。

日米欧特許取得

BIND Battery™の研究開発

特長

ソーラーシステムと直接接続

太陽光発電した電力(直流:DC)をそのまま蓄電システムへ接続できるため、従来必要であったパワーコンディショナ―をご用意いただく必要がありません。変換による損失を抑えた省エネ設計で開放電圧370Vまでの入力機能が標準装備されています。

スワイプしてご覧いただけます。

BIND BATTERYTMは、FIT終了後もそのままご利用いただけます。

FIT充電中

夜間電力をBIND BatteryTMに蓄電し、昼間自家消費することで、太陽光発電を極力売電に回すことができます。

FIT終了後

FIT終了後は太陽光発電を直接BIND BatteryTMへ。自然エネルギーを最大限利用した安心・安全なグリーン生活を送れます。

※FIT…固定価格買取制度(2012/7月施工)のこと。

系統連系申請不要

電力会社への系統連系協議は長ければ半年程度もの申請期間が必要ですが、当社の蓄電システムは系統への電力供給は行わない(系統非連携)ため、系統連系協議も不要。設置したその日からご利用いただくことが可能です。
※ダブル発電になる可能性は各電力会社での判断となります。

停電時自動運転切替

万一の停電の際も、蓄電システムから電力を供給している負荷は、継続して蓄電容量がなくなるまでご利用いただくことが可能です。停電を検知した場合、自動的に非常モードに切り替わります。また、蓄電容量が一定以下(日常モード3.0kwh)になると、自動で系統電力から負荷へ給電するように、蓄電システム内で切替を行います。割安な深夜電力を充電し、昼間に使用することで電気代を節約します。

停電時のバックアップ例

自立安全性能

停電の際も、自動的に非常モードに切り替わるので、万一の電力供給源として安心して電気をご利用いただけます。

低温性能

マイナス30℃の酷寒でもしっかり放電するため、温暖さが激しい山間部や平均気温が低い寒冷地の外置きも可能です。

耐水性能

30cmまでの水没でも内部浸水しない頑丈な耐水設計(防火設備としてのドアと同等の厚み)のため、過酷な環境にも安心です。

外形寸法図

BB0040CT2

BB0120IS1

製品仕様

スワイプしてご覧いただけます。

項目 BB0040CT2 BB0120IS1
用途 家庭用 屋外置き
蓄電池形式 BIND Battery™
サイズ(W×D×H) 650×300×900mm(突起部を除く) 1300×350×1100mm(突起部を除く)
質量 約110kg 約350kg
電池容量 4.0kWh ※1
(日常使用エネルギー3.0kWh、非常用エネルギー4.0kWh)
12.0kWh ※1
(日常使用エネルギー10.0kWh、非常用エネルギー12.0kWh)
出力 AC100V、単相2線
周波数 50/60Hz
定格出力 1.5kW(誘導負荷を除く) 3.0kW(誘導負荷2kVA)
太陽光パネル入力 動作電圧DC127V以上、開放電圧DC370V以下/
1回路 充電能力1kW(1kW未満の発電は取込まない)
推奨パネル容量:1.5kW以上推奨
動作電圧DC127V以上、開放電圧DC370V以下/
1回路 充電能力3kW(3kW未満の発電は取込まない)
推奨パネル容量:4.5kW以上推奨
交流入力 単相2線(100V)
過負荷バイパス状態での充電同時動作時:最大電流30A
単相3線(100V/200V)
過負荷バイパス状態での充電同時動作時:最大電流60A
日常モードと非常モードの切り替え 自動
充電時間 AC100V充電時:6時間以内(無負荷の場合) AC100V充電時:10時間以内(無負荷の場合)
動作および保管環境 −30℃〜40℃
保証 蓄電システム本体10年(蓄電池容量を保証するものではありません)
切替機能 停電時自動切替
  • (※1)電池容量は、変換効率等を考慮した値ではありません。
  • ●ご使用の前に「取扱説明書」をよくお読みください。
  • ●人命に直接かかわる医療機器などへの接続は絶対に行わないでください。
  • ●電気工事有資格者による施工が義務付けられている工事については販売店や施工店とご相談ください。
  • ●本来の用途以外に使用しないでください。
  • ・ 本製品は日本国内専用です。
  • ・ 規定容量以上の電気機器の接続は、正常な動作を保証できません。必ず規定容量以下でご使用ください。
  • ・ 電池残量低下時や過負荷時には、継続してご家庭に電力を供給するために、自動で系統電力に切替わりますが、
    その際一部機器についてリセットされるなど正常に動作しない可能性があります。
  • ・ 一度に多くの電気機器をご使用になると、機器の故障の原因となる場合があります。
  • ・ 蓄電池から供給される出力は系統電源と完全に同一ではありません。位相制御するタイプの調光器具などは、
    系統電源での動作と異なる場合があります。(例:調光器具の場合は、チラツキを生じることがあります。)
  • ・ 大きな負荷変動によって照明等にチラツキを生じる場合があります。
  • ・ モーターで作動する電気機器(例:掃除機、インバータ制御ではない冷蔵庫、ポンプ、エアコン、洗濯機等)や、電源投入時に大きな電流が流れる電気機器(例:電子レンジ、IHヒーターなど)、老朽化した電気機器(10年以上)の接続は本製品の故障につながる恐れがあります
  • ・ 本製品は作動時に運転音が発生します。設置場所によっては耳障りになる場合があります。
    特に寝室に近い場所など騒音が気になる場所には設置しないでください。
  • ・ 機種によって接続できる機器が異なります。機器の選択については、事前に販売店にご確認下さい。
  • ・ 灯油やガスを用いた暖房器具は自動復旧後に火災の原因となる恐れがありますので、ご使用にならないでください。
  • ・ 本製品に繋いだ機器による故障や本製品を繋いだ機器の故障の保証はいたしません。
  • ・ ブレーカーを切るなどして、日常的に非常モードで使用しないでください。
  • ・ 停電時に電池残量が無くなった際には別途 販売店等での復旧作業が必要になります。
  • ・ 製品の仕様は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。